第29号
10.9.05

“楽々シリーズ” 連発の新イベント快調!!
思いつき・アイデアを生かした企画がいっぱい
第2回/納涼・夕涼み楽会
 家庭有価資源回収事業の収益金を活用した“楽々シリーズ”は、収益金の状況を見ながら随時企画し、イベント委員会の有志で実行しています。
 “第2回納涼・夕涼み楽会”は、8/1(日)午後4時からファイネス駐車場を会場に「年一回のビアガーデン」としてオープンしました。
 記録的な猛暑の中、強い日差しが山の端に隠れる午後6時ごろから、一気に約600人が会場を埋め尽くし、おなじみのハワイアンやフラダンスに加え、軽音楽の演奏もあって和やかな地域の集い風景を醸し出していました。
 一方、裏方のイベント委員の皆さんは新メニュー“いかの姿焼”に前日の午後から調理に大わらわ。一匹200円という価格に加え、生ビールも好調な売れゆきで屋台は大繁盛。午後7時には売切れ商品続出で、応援出店した大山ハムやパントーネもすべて完売。来場者から「食べる物がない」と苦情が寄せられる始末でした。すみませんでした。

“折り紙を楽しむ会”
 8/1(日)10:00〜12:00、第一集会所では“荷造り用のビニール紐を使って立体的な金魚を作る”楽しい「折り紙の集い」を開催。親子づれ、おばあちゃんと孫など50人が懸命に取り組みました。
 お年寄りには指先と頭の体操にもなる難しい技に懸命に取り組む姿は真剣そのもの。折り紙を超えたいろんな素材を使って作品を作る喜びは、誰にも共通する遊びだとびっくりしました。

喜ばれた“やどかり盆踊り”参加
 今年も隣の町の盆踊りに参加しました。 8/7(土)の観音台1丁目盆踊り大会、8/14(土)の倉重町盆踊り大会に東観音台から大勢の方が参加しました。
 特に東観音台地区から多くの子ども達が参加したので会場の盛り上げに一役かっていたようです。お世話になりました。 

青少年育成委員会/野外活動
龍頭峡・サマーキャンプ
 東観連合会と町内会青少年育成部との合同野外ツアーは、これまでミカン狩りや新球場での野球観戦を実施してきました。
 今年は、子ども部役員の提案で“龍頭峡で遊ぼう”をテーマに安芸大田町(旧筒賀村)に行きました。
 8/25(水)子ども35名、幼児7名、大人33名の計75名が3台のバスに分乗し東観音台を出発。
 現地ではヤマメのつかみどり、ソーメン流し、バーベキュー、スイカ割りを楽しみました。
 猛暑続きの中での“川遊び”に、子どもたちは時間を忘れて大はしゃぎ。つかみどりで収穫したヤマメはそのまま塩焼きに…。
 当日は、子どもの保護者(子ども部の役員を含む)も参加していましたが、子どもの安全見守りや準備の裏方を担うため、矢田さん、曽根さん、岡田さん、間所さん、有田さんの5名が参加費自己負担で応援参加いただきました。
 ご苦労さまでした。多謝!! 多謝!!

(懇談会で中学生の活動参加を提案)
 8/25(水)の“龍頭峡サマーキャンプ”に参加した東観連合会役員と子ども部役員との懇談会で「地域行事に中学生の参加を考えよう」という提案がありました。この提案を生かすためイベント委員会(伊東委員長)では、10月10日開催の“フェスタ2010”に、大人の手伝いをしてもらう中学生の協力を呼び掛けることになりました。

まちかどトピックス
 8/29(日)熱帯夜の続く深夜(午前0時15分ごろ)2丁目の調整池内側のり面の草が燃えあがり、119番通報で消防車2台とパトカーが駆けつけすぐ消火されました。
 現場検証の結果「花火の燃えカスが2本あった」ということで、この花火が原因ではないかということです。道路沿いで花火を楽しむ場所でもないので不審に思われています。
 連日の猛暑で湿度は50%以下になっています。 火の用心! 火の用心!

フェスタ2010で公募中
 10/10(日)東観音台の秋祭り“フェスタ2010”が開催されます。現在、地域の皆さんに@フリーマーケット出店を公募中です。
申込書は各戸に配布していますが、公民館にもあります。多数の応募をお待ちしています。
A中学生のお手伝いも募集中です。こちらもよろしくお願いします。

耳より情報“転ばぬ先の杖”
 ディサービスファイネスでは、広島市の委託をうけ、「歩く」「食べる」の身体機能維持を目的とした“生活維持向上事業”が開始されます。
 実費50円(飲み物代)で、筋トレマシン、エアロバイク、スリリング等による個別指導が行われます。“転ばぬ先の杖”を活用してみませんか。
 利用は介護保険証所持者で「特定高齢者の認定」を受けた方が対象になります。詳しいことはファイネス(?943-8604)または、城山・五日市観音地区地域包括センター(?924-7755)にお問い合わせください。


企画・編集:東観音台連合会 広報委員会
発行:広報委員長 原田敬至

文責:中倉 勇