第58号
13.12.15

残念!! 中止ですか?


えっ!中止って本当ですか?
「えつ・中止って本当ですか?」「なぜですか?」こんな声が “と~かん連合”のホームページにたくさん寄せられました。
これまで年末年始を返上し“迎春カウントダウン”を開催してきましたが、反響の大きさにイベント委員の皆さんも驚いていました。
ホームページでの中止発表だけで、こんなに多くの方から中止を惜しむ言葉が寄せられた事は、日ごろ、町内会活動に無縁と思われていた、大学生や壮年層の方がたから高い支持をいただいていたことを意味します。
(平成22年の迎春カウントダウン風景)
ともすれば地域活動に無関心と思われる若年層も、“企画次第では地域の行事に参加する”ことを示唆していると思われます。
これまで東観音台団地では、町内会の活動支援と新しい活動の展開を、と~かんイベント委員会が担っています。
その陰には秘められた苦労があったわけですね。

恒例・カウントダウンの中止
このたび9年間やってまいりましたカウントダウンを中止するという残念な報告することになり、深くお詫び申し上げます。
迎春カウントダウンは、と~かん連合会が主体でやってきた関係で町内会からの人的支援はありません。これまでずっと限られた人員でやってきたわけです。
今年は特に実行スタッフが少なく、とても開催できるような状態ではありませんでした。しかし、今後ず-と開催しないわけではありません。若い人たちに引き継いで新しい形で再開できるよう努力していくつもりでおります。
どうかよろしくお願い申し上げます。
またホ-ムペ-ジの書き込みから、これだけの関心をもたれていることに深く感謝いたします。これからもいろいろとご意見を頂けるようお願い申し上げます。
(と~かん連合会:会長 矢田直樹)

≪ホームページに寄せられた声より≫
・中止の理由は? 人手、騒音、資金?
・伝統の灯を消さないで…
・県外にいる子ども達の再会の場でした
・もっと大勢の声をきいて議論して…
・楽しみにしていたのに残念です

名物イベントの灯を消さないで!!
(と~かん名物カウントダウンの“人間時計”)
これまで東観音台では、春の花見会、夏の夕涼み会、秋のフェスタ、そして冬のカウントダウンと四季を彩るメインイベントが開催されています。
さらに“と~かんカフェ”“グランドゴルフ”“歌声喫茶”“カープ観戦”“五高祭”等々、それぞれ目的と対象が異なる企画を実施しています。
と~かんイベント委員の皆さんへ。 いつもいつもご苦労をいただき感謝!感謝!ですが、このたびカウントダウン中止に寄せられた地域の声をいかし、実施体制の再構築を含め、広報部も再開に期待しています。よろしくお願いたします。

命の宝箱・あんしんカード


ご存知ですか?「救急医療情報・あんしんカード」広島市(担当:佐伯区健康長寿課)では、救急時に役立つ医療情報を記入する用紙(チャックつきのファイルケース)を無料で配布しています。
記入内容は「住所、氏名、生年月日、電話番号」および「かかりつけ医・病院名」「服用中の薬名」「緊急連絡先」等を記入します。
救急隊は「命の宝箱」を冷蔵庫内としています。玄関内側、冷蔵庫の扉に下記のシールを貼付しておくように指導しています。
詳しいことは地区の民生委員や区役所にお尋ねください。
と~かん連合会では来春のと~かんカフェで、希望者に配布の予定です。

ご注意ください
1月4日/有価・プラの同時収集

1/4(土)は、“有価資源回収”と“リサイクルプラ回収”が同時にあります。(先般配布したゴミ収集カレンダーは、修正したものを再配布します)
ホームページでご指摘いただき、早速区役所でも確認したところ、リサイクルプラの収集がある事が判明しました。
当日は正月明けでもあり、かつ有価資源とプラゴミがゴミステーションでごっちゃになると、収集車が分別で混乱する恐れがあります。

有価とプラゴミを分けて下さい
そこでゴミステーション当番の方にお願いですが、ゴミステーション内には、猫やカラス被害防止のため「リサイクルプラ」置いていただき、ゴミステーションの外(道路上)に「有価資源」を置いていただくと分別できます。
場所によって対応が異なってもかまいませんので、ゴミステーション当番の方には、ご迷惑をかけますが、ご協力をよろしくお願いします。(有価資源委員会)


新年・初笑い寄席(予告)
新年はおいしいコーヒーとクッキーを手に“初笑い寄席”で幕開けといきましょう。
1月19日(日)第一集会所において、広島で人気の落語家を招き開催します。
演目、出演者、開催時間等は、別途お知らせします。
(有価資源委員会)

地域の出来事・意見・提案をお寄せください。
企画・編集:東観音台連合会 広報委員会
発行:広報委員長 原田敬至

文責:中倉 勇